PAGE
TOP

地域公益事業「小学校 介護の魅力授業」の 風景

メッセージ

『介護は大事な仕事』と皆に伝えています。
人間の最期を看取る仕事、他の業種・職種ではないです。
自動車業者では車を売る仕事・銀行ではお金のやり取り、病院でさえ、怪我や病気が治ったら退院し
在宅にもどります。
『施設はそうはいかない!』
入居者がその人らしく生活し、最期のステージを我々が支えていく
すごい仕事です。
入居者・家族から「ほんとにありがとう、ここに来て良かった」等々の
感謝の気持ちの言葉をいただきやりがいは勿論、
その人のためにやり切ったと感じる価値のある仕事です。
人と人とのふれあい、出会いを大事にし、介護職員として誇りを持ち喜多見ホームで働いてみませんか。

施設長 野村 博之

  • image01
  • image02
  • image03
  • image04
  • image05

先輩スタッフインタビュー

スタッフアンケート

  • ・両親が共働きで、祖父母といる時間が長く、近所のお年寄りにも可愛がってもらった。
  • ・ボランティアで介護施設に行ったことがあり、その時にお年寄りの話を聞いたり笑顔を見て、自分でも誰かを助けられるかもしれないと思った。
  • ・高齢者の方と話しをするのが楽しい!
  • ・需要があってやりがいを感じたから。

  • ・季節ごとにいろいろな行事があり、多職種が協力しあって作り上げている。
  • ・先輩たちは、時間をかけて丁寧に教えてくれる。
  • ・職員の年齢層が幅広く、職員同士の距離も近い! 若い職員も実力を発揮できる。
  • ・希望通りの休みがとりやすい!!

  • ・初めて介護をする人も大歓迎。
  • ・実習の時からお世話になっています。その時から一人一人丁寧に教えてくれるので安心して働ける職場だと思います。
  • ・休みがしっかりしているので、趣味の時間が作りやすい。
  • ・介護は、食事や排せつだけではなく、利用者様の心や身体の変化に気づくことも重要です。非常に奥が深く、それだけに人の力を大いに必要としています!

退職スタッフの声

  • T.M 男性(2018年退職)勤続年数9年

    ●退職理由:家庭の事情で引っ越しの為
    職員同士の仲が良く、業務の指導も十分にしているため働きやすかった。
    新入社員には、各一人ずつベテラン職員が教育担当としてつき、その人を中心として丁寧な指導をしている所が良かった。

  • K.T 女性(2018年退職)勤続年数10年

    ●退職理由:自己都合の為
    利用者一人一人にあった介護を、居室担当が各視点でケアしている。職場環境もよくアットホームな雰囲気の中で介護をしている。近くには川や大きな公園もあり、お花見の時期や散歩の際は利用者様をお連れして皆様とても楽しまれていたのが印象に残っています。

募集要項

新卒採用募集要項
令和2年4月採用

キャリア採用募集要項
正規・非正規職員

パート募集要項

見学は基本的に随時受付けております。
詳しくはお問い合わせください。